-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2005-11-27 20:13

極限の芸術

20051127195218.jpg


公然わいせつ罪で逮捕されたアメリカ人の学生は、
その行為はアートであり、パフォーマンスだと言った。
逮捕された学生(芸術関連の学生)
は、ファスナーを開き、彼の一物に
蛍光ペンで自分の名前をご丁寧にを書き込んでいたという。

また彼は、芸術のタブーに挑戦した、と主張している。

彼のブログでは、公然わいせつ罪は適切ではない。
ハエと干されたなんらかの肉の陰嚢のような場所になんか行きたくない。
中立、公共な場所でこの問題を争ってやる、と記されているという。

また、大学のジャーナリストには、
イメージするのと行うことでは感覚が全然違う。
現実とフェイクは異なった物語である。と話したという。

学生は12月14日に告発して出廷することになっている模様。

情報元:ANANOVA




普通はためらうはずなんですがね・・・
芸術なら何でも許されるとは限りませんからねぇ
告発しても無理そうですな

(違訳、言い回しをかえているところが多々あります)

今日のまとめお手玉演奏

コメント一覧
コメント投稿

このエントリーのトラックバックURL: http://buro.blog7.fc2.com/tb.php/406-33e3047f
トラックバック一覧

 

巡回サイト

ニュース
ネタ
2ch
漫画
18+
 
  • seo
RSS feed meter for http://buro.blog7.fc2.com/

タブブラウザ Sleipnir 公式ページ(上級者向け)

readmej

検索


広告について

楽風呂は Google AdSenseの広告を掲載しているためクッキー、ビーコンにてAdsense側が情報を収集しています。これらはブラウザ側で設定が可能です。


FC2Ad

, アクセスランキング アクセス解析アクセスランキング

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。